ずっと家の中にいると…色々な物が目に付きませんか?

在宅勤務や、休校で家にいる時間が増えた今こそ『断捨離』のタイミングです‼

『断捨離』の効果やコツをご紹介したいと思います‼

断捨離とは?

やってみたいけれど…片付けは苦手だし面倒だし、何から始めたら良いのかわからない。

そんな人も多いかと思います。

断捨離には「断捨離=捨てる」というイメージが強いですが、断捨離は単に不要な物を捨てるだけでなく、物の整理を通して心の整理もするものです。

断捨離とは、やましたひでこさんが提唱している片付け論です。

執着を手放すヨガの「断行」・「捨行」・「離行」という3つの考え方を日常の片付けに応用したもの。

つまり、不要なものを捨てて増やさない、物に執着しないということ。

断…不要なモノを断つ

捨…不要なモノを捨てる

離…物への執着から離れる

断捨離は、部屋が綺麗になるだけでなく「時間」や「お金」、さらには「感覚が研ぎ澄まされる」という効果が期待できます。

断捨離の効果

断捨離をすることでどのような効果が得られるのでしょうか?

自分を見つめ直すことができる

実は、断捨離をした時に不要だと判断した物は、意外と他人から影響を受けて購入したものが多いものなのです。

『テレビで話題だったから』『みんなが持っているから』『店員さんに勧められて断れなかった』

どうでしょう?見に覚えありませんか?

これらの理由で購入したものは、本当に「良い」と思ったものでない限り愛着を持ってレギュラーメンバーとして使っていません。

断捨離をすれば、自分の「良い」を見つけることができますよ。

お金が増える!?

断捨離の『断』は、不要なものを断つということ。

日ごろから断捨離を意識していれば、購入する前に「本当にコレが必要かな?」と自問するようになります。

「買わない」ことでもお金が貯まりますし、「いらない」と思ったものを売ることでお金になる事があります。

リサイクルショップを活用すれば、臨時収入もあるかも?

時間に余裕ができる!

断捨離をして、物の場所を把握できるようになると探し物の時間が無くなって時間に余裕ができます。

整理整頓して、使い分けでしまう事で物の把握が簡単になります。

慌てて探すこともなくなりますし、片付ける時もものが少ないと片付けやすいですよね。

人との関係も良くなる‼

探し物をして外出するのが遅くなったり、必要な物が見つからなくて慌てて買いに行ったり…

自分がバタバタしてしまう事でストレスにもなりますし、一緒に出かける相手など待たせている人がいる場合は余計に焦りますよね。

物が片付いてさえいれば、そういった煩わしさもなくなり、心にも行動にも余裕が生まれます。

自分に余裕があると、相手にも余裕を持って接する事が出来ますよね。

待たせる事で相手にストレスを与える事もなくなりますから、機嫌よくお出かけすることが出来ます‼

ストレスが軽減♪

部屋が物であふれてゴチャゴチャしていると、視界にも当然入ります。

それだけでストレスがたまってしまうのです。

断捨離をすることで視界もスッキリし、気持ちもスッキリします。

断捨離のポイント

「断捨離」について色々効果などお伝えしてきましたが、ではいざするとなるとどうしたら断捨離になるのか?

わからない人の為にポイントを抑えてみました。

ポーチ・カバン・財布などの身近な持ち物からスタート

仕事用のカバンをひっくり返してみると、レシートやゴミや小銭…

ずっと使わずに入れっぱなしだったポケットティッシュなんて出てきませんか?

サイフも同様に、レシートや期限の過ぎたクーポン券など入っていませんか?

細かいポケットまでチェックしてみましょう‼

引き出しの中の断捨離

書類や薬類、冷蔵庫の中は目に見えて分かりやすい日付があるので、そこからバンバン捨てて行きましょう。

日付チェックが終わったら、色あせているようないかにも長年使ってなさそうな物は思い切って捨てましょう。

思い切って一部屋分断捨離開始‼

ひと部屋まるごと持ち物を出してみましょう。

ここから本格的な断捨離のはじまりです。

奥にしまっていたような物など、1度引っ張り出してみましょう。

断捨離は1日で一気に行うのも良いですが、片付け下手な方が急に思い立っても余計に部屋がグチャグチャになってしまう可能性も…。

やる気が出た時に小さなところから始めましょう。

少しずつ、今日はここ、という風に進めていく事をオススメします。

捨てたら後悔する物にご注意‼

「捨てなければよかった……」と後悔している物がある人も多いのではないでしょうか?

断捨離リストから外したほうがいい物も実はちゃんとあるんです。

思い出の品

写真やビデオ、CDといった思い出の詰まったものや、家族からもらった物など、思い入れのあるような物はリストから外してきましょう。

コレクションとして集めていた物

もう集めていないとしても、自分が好きでずっと集めているようなコレクションは残しておいたほうがいいです。

普段使っていない物は捨てるべき…なのですが、使っていなくても好きな物はやはり大切にすべき‼

『とにかく捨てることが断捨離』という考えでどんどん捨ててしまうと後悔してしまう確率が高いようです。

きちんと『選ぶ』という事を意識してみましょう。

断捨離 まとめ

いかがでしたか?

色々方法をご紹介しましたが、それでも難しい人は第三者に相談してみるのが良いと思います。

友達や知り合いを呼んで、一緒に作業してもらう方法だと作業がはかどる場合が多いようです。

特に、カバンや服など、その時の流行りの物などは人の意見を聞くのが1番かもしれません。

家にいてもする事がない…

そんな方はこれを機に『断捨離』してみてはいかがでしょう?

コロナが収束し、また普段通りショッピングに出かけて新しく買い替えたりする為に、古いものは断捨離しちゃいましょう‼

『おうちキャンプ』でおうち時間を楽しむみんなの工夫5選♪【第1弾】

『子供とクッキング♪』でおうち時間を楽しむみんなの工夫5選♪【第2弾】

『絵本の読み聞かせ』でおうち時間を楽しむみんなの工夫5選♪【第4弾】

『ぬい撮り』でおうち時間を楽しむみんなの工夫5選♪【第5弾】