30代女性はダイエットを成功させるのが難しい…そんな風に思っている人も多いのでは?

女性は脂肪がつきやすくて男性よりも太りやすい生き物、年を重ねるごとに痩せにくい身体になります。

しかし諦めるのはまだ早い!

実はみんな知らないだけで、アラサー女性だってダイエットを成功させる事は出来ます。

今回は30代女性のダイエットを成功させる秘訣をご紹介!

まずは太る原因を知る!

女性が太ってしまう主な原因は大きく3つあります!

【その1:基礎代謝の低下】

基礎代謝とは、特別な運動をしなくても摂取したカロリーをエネルギーとして消費できる量のこと。

基礎代謝は20代後半から徐々に低下するものなので、運動習慣が全くなく、しかも若い頃と同じような食生活を送っていたのでは、脂肪がどんどん溜まるのは当然のことといえます。

また筋力の低下による姿勢の悪さ、体幹の衰えによって、特にお腹まわりには脂肪が溜まりやすくなりボディラインが乱れてきます。

【その2:ホルモンバランスの乱れ】

女性は身体の成長や月経の影響でホルモンバランスが乱れやすくデリケートです。

女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンという二つのホルモンがあります。

アラフォー世代になってくると、この二つの女性ホルモンのバランスが崩れていく事が太る原因にもなっています。

【その3:筋肉がつきにくい】

食事で摂取したカロリーは、基礎代謝または筋肉中でエネルギーとして利用されます。

そのため、適度な筋トレはダイエットをするうえで必要不可欠!

しかし、女性と男性ではホルモンの働きや筋肉のつき方が大きく異なってくるので、女性が程よい筋肉をつけるには男性とは違うトレーニング法を試したり、食事を見直したりする必要があります。

基礎代謝を上げるダイエット

30代女性のダイエットを成功させるには、基礎代謝を整えつつ筋肉量を増やすことが大切です。

基礎代謝が低い女性は参考にしてみて下さい。

栄養バランスの良い食事をとる

食事は朝・昼・晩しっかりとることが大切です。

忙しいから朝は食べない、空腹を紛らわすために間食をとる、飲み会のカロリーを気にして昼食を抜くなど、不規則な食生活は太りやすい身体をつくります。

必ず1日3食とるようにしましょう!

太りにくい順番で食べる

理想的な順番は『副菜(野菜、茸、海藻など)→主菜(たんぱく質)→主食(炭水化物)』です。

最初に食物繊維が豊富に含まれる副菜を食べることで腹持ちが良くなり、カロリーの高い主菜や主食の食べ過ぎを防げます。

また、この順番で食べることで血糖値の上昇速度がゆるやかになり、中性脂肪がつきにくくなります。

白湯を飲む

冷え症や低体温(36度以下)の人は基礎代謝が低い傾向があるため、1日700~800mlの白湯を飲んで身体を温めましょう。

また、白湯を飲むことで腸のぜん動運動が活発になり、便秘や消化吸収機能が改善されます。

腸の動きが活発になると基礎代謝(消費できるカロリー量)が上がるので、ぜひ試してみてください。

ちなみに…基礎代謝が低い女性の特徴

・冷え性

・便秘

・疲れやすい

・低血圧

・汗をかきにくい

・運動不足

・偏食

・常に冷房ガンガンにして過ごしている

当てはまる特徴があれば要注意です!

食べ方を改善!

何を食べるかはもちろん、いつ、どのように食べるかも大切です。

1日の代謝を上げる朝食は、絶対に抜いてはダメ

朝は、睡眠中に下がっていた代謝のスイッチを入れるタイミング。

朝食を食べると体温が上がり、じっとしていてもエネルギーを消費する〝基礎代謝〟が上がります。

朝食をとらない人の肥満率は、食べている人の5倍というデータもあります!

体重はキープしていても、栄養不足でやせにくい女性が多い

太りたくないが為に炭水化物を抜いて野菜ばかり食べたり、食事自体を抜いたりすることも珍しくないアラフォー世代…それでは、筋肉量も代謝も落ちる一方です!

きちんと栄養をとって代謝を上げ、カロリーの摂取&消費量を高い水準に保ちながら体重をキープしましょう

炭水化物を抜くと、筋肉が脂肪に変わる!

話題の〝糖質オフ〟ダイエット…確かに炭水化物を抜いて糖質を減らすと、一時的にはお腹がへこんで体重も落ちます。

ただし、糖質は生きるのに必須のエネルギー源なので、不足すると筋肉を糖に変え、エネルギーとして使うことに。

代謝が落ちて体脂肪が増えやすい体になり、リバウンドもしやすくなります。

次の食事までに〝お腹が空いた〟と実感するくらいが食事の適量

次の食事までに使い切る糖質の適量は、次の食事前に適度な空腹感があるかどうかで見極められます。

活動量が多く代謝も活発な日中に備える朝食・昼食はおのずとしっかり、あとは寝るだけ…という夕食は軽めに!

30代女性のダイエットの注意点

痩せないからと、過度な食事制限をする人も少なくありません。

極度に食事量やカロリーを減らせば体調を損なう危険性もあり、また、ストレスも溜まるので長続きせず、最悪はリバウンドを引き起こしたりするので注意しましょう!

その上、体重は減っても顔や体がシワだらけになってしまい、実際より余計に老けて見られるなど、イイことは一つもありません…。

運動面においても、いきなり激しい運動を行うと、途中で挫折してしまうばかりか、足首・膝・腰を痛めてしまうので要注意です!

無理な食事制限のダイエットはやめましょう!

痩せない30代女性のダイエット まとめ

いかがでしたか?

1番重要な基礎代謝を気にしてダイエットをすれば健康的に痩せる事が可能になります。

正しい食事をして、自分の体を改善していく事から始めましょう!